イミディーン エイジングケア商品

エイジングケア商品ってどんなものがあるのかな?

 

 

エイジングケアの化粧品について何気なく少し調べてみました。

 

 

 

エイジングケアでやはり化粧品といえばスキンケアグッズ類の化粧水や乳液になりますがその中でも最近有名なものが”無印化粧品”。

 

 

 

コンビニでも売られていることがよくありますね。無印化粧品というと私のイメージだけかもしれませんがなんとなく”お買い得”なイメージがついています。なので、購買者の人もその辺が気に入っているのかなと思います。

 

 

 

そこでコンビニで製品をチェックしてみたり、雑誌の記事などを見てみるとちょっと「おやっ!?」とすることもあります。

 

 

成分的には有名なものも入っていたりしますが、ことエイジングケアに着目するとセラミドが入っていないタイプがほとんどのように思えます。もしかしたら入っている商品もあるのかもしれませんので断定はできませんが少なくとも私が見た限りではそうでした。

 

 

 

中身をみるとコラーゲン、ヒアルロン酸は多少入っており後は刺激物、添加物が少ない化粧品という印象が強いです。なのでパッと見良さそうな印象を受けますが、あくまでエイジングケアを目的とした場合はちょっと足りないように感じます。

 

 

まず刺激物が少ないことや添加物が少ないことは化粧品を探していけばある程度探すことが可能です。また成分の羅列を見ていくとヒアルロン酸やコラーゲンなどの有名どころの成分が下の方に表示されています。これは多い順に記載なのでやはり量目はちょっと少なめに作られていると感じます。

 

そして、セラミドですがコラーゲンやヒアルロン酸が入っているため一応肌バリアはできますが、それは真皮の部分であり表皮のバリア機能が足りていないような印象があります。ある程度の年齢になっていき40歳以上を過ぎるとやはりセラミドも加えて成分として化粧品入っていないと保護の観点からみて少し弱いかなという印象はあります。

 

 

このように化粧品というのは貼ってあるシールや名前の印象で決めてしまいがちですがそれだと間違いが起こりやすいのは確か。悪い化粧品ではもちろんありません。

 

ただエイジングケア目的だと足りないというのが正直な感想

 

 

エイジングケアで老化を防ぐ対策としては、イミディーンサプリを中から飲むだけではなく、外からもケアをして高めた方が良いです。そして、今医学の進歩でしっかりとエイジングケアをしようと思えば芸能人やブログの美魔女の方々を見ればわかりますが十分に若さを保っていくのは日々進化し可能になってきています。

 

 

 

イミディーンサプリはエイジングケアのサプリとしては世界基準で見てもトップクラスに有名な商品なので、中から外からをイメージしていつまでも見た目も中身も若い自分を目指してみてください。

 

 

 

 

>>イミディーンの効果
>>イミディーンの口コミ